排卵日を確かめよう!

基礎体温法

生理から排卵までは体温は低め(低温期)、排卵を境に体温は上昇します。これは、ホルモンの働きによるもので、排卵後のホルモン(黄体ホルモン)の働きが活発になると、体温が上がります。
妊娠しなければ、高温期は約2週間、12〜16日間つづき、次の生理が始まります。
妊娠していれば、高温期はそのまま続きます。
排卵は、高温期に入る前に一度ぐんと下がると言われていましたが、グラフがきれいに下がる人って
なかなかいないみたいです。約30%の女性が排卵日前に体温が下がり(低温期の最終日に排卵)、
高温期に移行してから(高温期の初日もしくは2日目)排卵する人が約25%程いるそうです。

子宮頚管粘液法
基礎体温法では、体温が高温相になったとき、すでに終わった排卵日を特定するのに対して、
子宮頸間粘液法は、排卵日前の膣の粘液の変化によって、排卵日を特定する方法です。
  • 1期  生理が終わった後の3〜4日間は膣粘液が乾いたような状態で、粘液はありません。 (乾いた状態と言っても膣自体は乾く訳ではなく、例えば、清潔な指を入れる時、抵抗感があるくらいの感じと思ってくださいね!)
  • 2期  膣は湿り気を帯びた感じになり、少量の粘液は出ますが、粘液は不透明で、黄色か白色で粘りがあります。この状態が3〜4日続きます。 
  • 3期  膣が濡れて滑りが良くなる。そして、粘液の量が増えます。粘液は透明で、卵白状で弾力があり、滑らかです。粘液を指に取ると4cm〜15cmほど糸を引いて伸びます。
          この状態が約3日間続きます。粘液の量は最後の日にもっとも多くなります。排卵は、最終日または翌日に起きます。

    3期の後、膣は再び2期と同じ状態になり、これが2日くらい続いてから、
    1期になり、次の生理まで続きます。
     
    皆さんは、自分のおりものが「少し変だなぁ。」と思った事は、ありませんか?私は、よくあって、でも実は、それが排卵前のおりものだったのです。排卵前のおりものは、量は多く、卵白状で、弾力があります。私の友達いわく、「ぷるん」と呼んでいます!ぷるんは、指に取ると,糸を引いて4cmから15cmほど伸びます。これが、3日間くらい続くと排卵と言われています。

排卵痛

人によっては、排卵日の前に痛みを感じる人がいるようです。私の場合、なんか変な痛みがあって、
それは、オシッコを我慢しているような、なんとも言えない軽い痛みです。

排卵検査薬で調べる
排卵が近づくと、脳下垂体から分泌されるLHと言うホルモンの尿中濃度を検査薬で測る方法があります。
検査薬は、病院で出されるものと、市販のものがあります。

以上3つの方法で排卵日の目安がついたら、基礎体温表に二重丸をつける。
排卵日を1日に絞れない場合は、この日かなと言う日に一重丸をつける。
次に排卵日と剄菅粘液の変化から排卵日を予想出来る様にしておく。
そして、セックスは予想排卵日の前日にする。
さあこれでうまく出来たら良いですね。これは、あくまでも推定方法ですので、
必ず妊娠するとは、限りません。 (☆-◎;)ガーン
一番良いのは病院のエコーで確かめるのが確実だと思います。


 
 

追記

掲示板の質問の中で多かったのが、検査薬の陽性の判定の仕方です。尿中のLH濃度は水分摂取量などでも
濃度が変わるそうなので、水分を多く取りすぎた次の日など、おしっこが薄まって、判定に誤差が生じる様です。
あいまいな知識では、全く役に立たないので、思いきって、製薬会社「アラクス」にメールで問い合わせてみました。


  • 回答  妊娠検査薬チェックワン(一般用検査薬)は、一般の方向けの広告が許されていますが、 排卵日検査薬は薬事法上の規制で、医療用医薬品(体外診断用医薬品)にあたり、 基本的には、医師の指示によりご使用するものとなっており、商品名の明記、 及び広告はできないことになっているそうです。(一応私も商品名は伏せますね。以下○○)しかし販売は禁止されてはいません。従って、使用される方の利便性を考えて、一番手間のかかる「検査開始日の求め方」 についてのみ情報提供されているそうです。 正しい使用方法や、判定のしかた等については、製品に添付されている説明書をよく読んで、使用されることを勧めて欲しいとの事でした。 排卵日検査薬の検査についてのお問い合わせは、使用状況に個人差があることから、相談者ごとの個別の対応をしているそうで、検査時期等、 「アラクス」から質問される事項も多いため、電子メールでの相談は行わず、現在は アラクス○○相談室への電話相談のみとなっているそうです。 なお○○相談室の連絡先は、製品のパッケージと説明書の最後にも 書かれており、                             
    *************************************  
    郵便番号460-0002
    名古屋市中区丸の内三丁目2-26 ○○相談室 
    電話番号052-962-2203  
    受付時間 9:00〜16:30(月〜金、祝日を除く) 
    *************************************
    こちらを利用して頂きたいとの事。「 また何かありましたら、ご感想を添えて、 webmaster@arax.co.jp あて、お気軽にご意見をお寄せくださいませ。 」だそうです。

何と親切な。。。リンクの許可を頂けたので、
アラクスチェックワンサイト
基礎体温表やアラクス特製のザクロ絵馬、全国の子宝温泉、子宝寺社ガイドなどなど、コンテンツ満載です!

アラクスチェックワンサイトの管理担当水野様、有り難うございました!

このページに検索エンジンで来られた方は
赤ちゃんを作ろう!
からお入り直しくださいね

参考文献
「タイミング妊娠法」 市川 茂孝著 健康双社 



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス